Isoニュース

みんなのニュース

    俳優・大杉漣さんの急逝が明らかになった2018年2月21日以来、関連するネット上のある書き込みが話題を呼んでいる。

    Q&Aサイト「Yahoo!知恵袋」に投稿されたもので、1週間前の時点で大杉さんの死に言及するような内容があったことから、「不気味だ」などという声が相次いでいるのだ。

    ■「これ不気味すぎんか いや偶然と思うけどさ」
    20180222-00000006-jct-000-3-view

    問題の書き込みは2月14日、Yahoo!知恵袋の「事件、事故」のカテゴリーに寄せられた。一般ユーザーによるその「質問」は、わずか7文字だ。

    「大杉漣の死亡日は」

    それ以外、何の追加情報もない。他のユーザーからは、

    「テレビに出てる大杉さんはまだ死んでないです」
    「まだ健在です」

    といった回答があり、そのまま21日に受け付けが締め切られた。

    これだけなら単なる意味不明な書き込みでしかなかったのだが、この21日未明に大杉さんが急逝したことで、急に注目を集めることに。訃報が流れるのとほぼ同時期にツイッターなどで「発見」されると、

    「これ不気味すぎんか いや偶然と思うけどさ」
    「なんやこれ...」
    「何だよこの知恵袋」

    といったつぶやきが相次いだ。

    Yahoo!知恵袋に限らず、Q&Aサイトでは「釣り」目当ての不謹慎な質問が書き込まれることがあり、今回の投稿もそうした一つとみられる。とはいえ、あまりにタイミングが符合していたため、ネット上の注目を集めたようだ。

    投稿者のアカウントは件の質問と同じ日に作成され、これ以外の活動の形跡は見られない。質問は翌22日未明までに削除されたが、Google上ではキャッシュなどが残っており、また画面のスクリーンショットがSNSや5ちゃんねる(2ちゃんねる)などの掲示板で拡散、複数のまとめブログが取り上げるなど、話題はなおも広がりを見せている。

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00000006-jct-ent

    【Yahoo!知恵袋、それまずいわ。やめてぇ~】の続きを読む

    モデルのIVANさんが2月21日、歌手の安室奈美恵さんとの意外な縁をInstagramで明かし、“気付かなかった”など驚きの声があがっています。言われてみれば確かに!

    20180222-00000094-it_nlab-000-3-view


    IVANさんは、安室さんが2005年にリリースした29枚目のシングル「WANT ME,WANT ME」MVの一部を投稿しながら、「mvの最初と最後の人は私です」とカミングアウト。MVの該当箇所では横たわる美男美女たちの中央で、端正な顔立ちのイケメンが強い目線を向け、MVの最後では安室さんとフラッシュバックするように切り替わるシーンもあるなど、映像の中でも印象的な存在感を放っています。

    ネット上では以前からこの人物がIVANさんではないかとする声もありましたが、本人がこれを認めるのは初めて。これまで公言してこなかったのは、「先入観で見られてしまうの悪いし、want me want me の世界観あるから申し訳なくて…」と説明。それでも「このお仕事は誇りだし、気がついて聞いてくださる方が沢山いるのでこの場を借りて言わせていただきゃす」とし、これがMVデビューであったこと、このMVに出演したことは“私の財産であり一生の宝物”と振り返っています。なお、「実際は踊ってる中にも居る」のだとか。

    現在こそオネエタレントとしても知られるIVANさんですが、同曲がリリースされた前年にはパリコレのモデルに抜てきされるなど世界のトップモデルとしても活躍。21歳当時のイケメンっぷりには、「やっぱり!!」「何回も見てるのに気づかなかったー」「イケメーーーン」など13年越しで明かされた真相に驚きの声があがっています。

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00000094-it_nlab-ent

    【IVAN、安室奈美恵の引退に便乗して売り込んでしまう】の続きを読む

    タレントの神田うのが22日、自身のInstagramで、女優の伊東美咲、菅野美穂らと写る、豪華な“ママ友会”ショットを公開し、反響を呼んでいる。

    20180222-00000010-flix-000-5-view


    「ママ友親子ランチ会」というコメントを添えて、神田がお披露目したのは、神田と伊東、菅野、そしてモデルの角田ともみが並んだ写真。ハッシュタグによると、ママ同士で楽しく子育てについて話したり、情報交換をしたりと充実した時間を過ごしたよう。

    ファンからは「み~~~んな綺麗」「素敵なママ達」「素敵過ぎて眩しいメンバー」というコメントのほか、「なんて、豪華なメンツ」「番組できそうなくらい豪華ですね」と豪華すぎる顔ぶれに驚く声が上がっている。(山田貴子)

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00000010-flix-ent

    【菅野美穂がこのグループに入ってしまうとは・・・】の続きを読む

    フィギュアスケート男子で66年ぶりの五輪連覇を成し遂げた羽生結弦(23)=ANA=が22日、25日のエキシビションへ向けた練習に宇野昌磨(トヨタ自動車)、ミージャ・ジー(ウズベキスタン)、金博洋(中国)、車俊煥(チャ・ジュンファン、韓国)とともに参加した。

    20180222-00000091-dal-000-7-view


    練習の冒頭では、5人で横一線に並び、ショートトラックのごとくスピードを出して駆け出した。しかし2つめのカーブ出口付近で先頭を走る羽生が転倒。ゴンと鈍い音を立てて壁にぶつかったが、ミーシャ・ジーに引っ張り起こされ、苦笑いを浮かべた。

    その後は3回転アクセルや4回転トーループなどを華麗に着氷。笑顔で和気あいあいと練習した。

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00000091-dal-spo

    【羽生結弦、ショートトラックで転倒!】の続きを読む

    【AFP=時事】スピードスケート・ショートトラックで、世界記録保持者にして世界選手権(ISU World Short Track Speed Skating Championship 2017)の3冠女王でありながら、五輪では過去6回のレースすべてで失敗に終わっている選手がいる。名前はエリーズ・クリスティ(Elise Christie)。母国の英国内では「呪われている」、「英国で最も不運な五輪選手」と呼ばれる彼女は、同国の数少ない金メダル候補として平昌冬季五輪に臨んだが、結果は出場した3種目すべてで転倒か失格というものだった。

    20180222-00000011-jij_afp-000-5-view


    27歳のクリスティは20日、今大会3種目目となる女子1000メートルの予選に出場したが、またしても失格で涙をのんだ。悪夢のような大会を過ごしたクリスティは、4年前のソチ冬季五輪でも3種目すべてで失格に終わった。

    ソチでの受難は英国で詳しく報じられ、多くの共感を集めた。英国一売れている大衆紙「サン(The Sun)」は「呪われている」と報道。故郷スコットランドの「ヘラルド(The Herald)」紙は「英国で最も不運な五輪選手」と呼んだ。

    そして平昌五輪も、ルール違反で罰則を科され、リンクで涙に暮れるという悲劇の結末を迎えた。クリスティは1500メートルでも中国のライバルと接触して弾き飛ばされ、担架に乗せられた痛々しい姿で、同じように涙を流しながらアリーナを去った。世界記録を持つ500メートルでも、決勝でクラッシュして金メダルを逃している。

    2014年のソチ五輪でも、500、1000、1500の全レースで失格。2010年のバンクーバー冬季五輪にも出場したが、500メートルの11位が最高だった。

    それでも、クリスティの心は折れていない。彼女はすでに、2022年の北京大会でもう一度五輪のメダルを目指すと宣言している。

    「一人の人間として、『これが五輪というもの。こういうことが起こるのが五輪』とは思っていない。ソチのときはそう考えていた部分もあった。自分は五輪のメダリストになれない運命なんだ、そういう星に生まれついていないんだと。でも今はそう思っていない。今は、4年間の中のうまくいかなかったほんの3レースという風に見ている」 【翻訳編集】 AFPBB News

    引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00000011-jij_afp-spo

    【英国で最も不運な五輪選手、すべてで転倒か失格】の続きを読む

    このページのトップヘ