人気アイドルグループ・乃木坂46の“あしゅ”こと齋藤飛鳥が、1月31日に発売された女性誌「anan」(マガジンハウス)の表紙&ダイエット特集ページに登場。露出多めなショットが、ファンたちの興奮を煽った。
20180211-00010002-otapolz-000-1-view

「齋藤は、“食べて痩せる新常識”というテーマのダイエット特集に登場。表紙ではTシャツをめくり、グラビアページではビスチェやワンピースドレスなどを着用して、美クビレや美脚をあらわに。特に、ショートパンツから見せる太ももは、昨年1月に発売した1st写真集『潮騒』(幻冬舎)で水着姿を初披露した際にも、『華奢に見えるけど、意外に肉付きがいい』『ドーリーフェイスとむっちりとした下半身のギャップがたまらない』などと、ファンの間で話題になりましたが、今回もファンの目は釘付けとなっているようです」(芸能関係者)

そんな齋藤の美脚が、スカート越しに見られるのではないかとファンの期待が集まっているのが、年内に公演予定の乃木坂46版ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』だ。齋藤は以前、冠番組『NOGIBINGO!6』(日本テレビ系)の企画で、セーラーヴィーナスのコスプレを披露したことがある。

「齊藤がコスプレを披露したのは、当時、六本木ヒルズで開催されていた『セーラームーン展』を訪れた時のことでした。同期メンバーで『セーラームーン』のファンだという高山一実のテンションが上がったことでコスプレをする流れになり、齋藤はセーラーヴィーナス役を任されることに。そして、他のメンバーが見守るなか、セーラー戦士に扮した5名が1人1人順番に登場することになったのですが、齋藤は『愛と美貌の戦士』というセリフが恥ずかしかったらしく照れまくり。ビジュアル的には似合っていましたから、ミュージカルでの再びその姿を見てみたい! というファンが多いようです」(同)

セーラーヴィーナスの正体・愛野美奈子は、実写版ではスーパーアイドルという設定のため、今や乃木坂46のエース格に成長した齋藤にぴったりの役回り。番組では地毛で登場したが、原作に忠実な金髪姿でのリベンジなるか注目したい。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180211-00010002-otapolz-ent


名無しさん ID:tbZu9Z43x
秋豚と運営は、乃木坂3期生のメンバーを推すなら、西野系の與田佑きよりもプロ意識が強くてストイックで能力が高く魅力的な生田絵梨花系の目力美人の山下美月と

温かい癒し系で細やかな気使いができて優しそうな深川麻衣系の仙台美少女の久保史緒里と

控え目で大人しくて暗そうに見えても、あっと驚く意外性があってファッションセンスも含めて我が道を追求する斎藤飛鳥系の美少女の中村麗乃を推せよ。


名無しさん ID:RnkI9bQad
この人の事は知らんかったのだが、ミャンマーとのハーフなのね。

俺らの世代にはミャンマーよりビルマの方が馴染み深い名称だが、
「ビルマの竪琴」が「ミャンマーの竪琴」に改題されないのは、執筆当時の文化的背景を考慮されての事でしょうか?


名無しさん ID:ALHyA9bda
真夏たんの結婚するまでそういった事は
しないという考え方が好感もてるな


名無しさん ID:YX2MAkXjQ
ムカつくくらい俺の弟に似てハンサムだよな~

陰ながらでも応援するから優しくして下さい。


名無しさん ID:kEdcOj8lO
齋藤飛鳥よりも柏木由紀の方が可愛くて胸も大きくて色気もあってセクシーで魅力的な(笑)


名無しさん ID:Tr4e1nbVD
本人は役を与えられても絶対拒否すると思う